Sunny 16 rule !(ニコン、ローライ、ポラロイドな日々)

yagumonoch.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 06日

フィルムで撮るのはやっぱり楽しい!

c0292795_22144340.jpg
上賀茂神社の神馬舎 お馬さんの目が優しかった

c0292795_22135367.jpg
駐車場こんなモノが。「これだけで、写真が撮れる。」かぁ。。。

c0292795_22183218.jpg
窓辺のグリーンもネガの軟調な感じがよく合うよなぁ〜

撮り終えたフィルムを現像してきた。
35mmは同時プリントの機械を持っているお店であればすぐに現像してもらえる。
今日も店頭でお願いしてから1時間程度で引き取った。
私の場合は通常はプリントを必要としていないので、現像のみで手配する。
ブローにはフィルムだけ戻ってくるが、35mmはインデックスプリントが付いてくる。
これが後で参考になるので、フィルムの管理には便利。少し得した気分だ。
自宅に戻りいつものようにGT-X820でフィルムスキャンしてデータ化。
jpgになった画像を見ながら「やっぱりいいな」と思った。
Kodak Gold 200は結構荒い感じで(今回は35のせいもあって)
拡大すると粒子も結構目立つのだが、これが何とも言えない。
デジタルのノイズ感とフィルムでの粒子の「アレ」た感じは全く別物だ。
表現出来る事の幅としては今やデジタルが上かもしれない。
でも、なぜかアナログの方にばかり興味が向いてしまう。
アナログの方が”何でも有り”のデジタルより
嘘と本当の境界が曖昧なような気がして好きなのだと思う。



人気ブログランキングへ
[PR]

by yagumonochrome | 2014-07-06 00:01 | 写真の事


<< 京都今井食堂の「おすすめ定食」      マーライオンクッキー コダック... >>