Sunny 16 rule !(ニコン、ローライ、ポラロイドな日々)

yagumonoch.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 02日

「写真を鑑賞する」と言う事に対する素朴な疑問

写真を見ていてふと思った。
c0292795_07485594.jpg
写真には被写体としての「モノ」もしくは「ヒト」が存在する。(と思っていた)
写真には撮影した時の「時間」を封じ込める力がある。(と思っていた)
でも、写っているもの、時間、場所、撮影者までもがあやふやな場合、
写真として独立して存在しうるのか?私は立派に存在できると思う。
むしろ、言葉で補完できるような事柄を含まない方が作品として純粋にイメージだけを伝えれるような気がする。
抽象画の表現に寄っていくような感じ。。。
写真を純粋に画像としてのみ鑑賞するような楽しさがあってもいいと思い始めている。
c0292795_08054796.jpg

また、難しい事を考え始めてしまった。。。



アートフォト ブログランキングへ
[PR]

by yagumonochrome | 2014-08-02 08:14 | 写真の事


<< 最近の週末は雨が多いなぁ      ローライコードの使い方を考える... >>